MacとWindowsで使えるアウトラインプロセッサの決定版?「BEITEL」

公開日:  最終更新日:2014/08/04

以前からMacでもWindowsでも使えるアウトラインプロセッサ(アウトラインエディタ)を探していまして、OlivineEditorというMac・Windows・Linuxで使えるアウトラインプロセッサが神アプリかも知れない件。 って記事でも書いていますが、OPMLって形式に対応しているものがなかなか無かったんですよ。

その点「OlivineEditor」は結構良い線行ってたんですが、操作性がイマイチで(個人の感想です)ほとんど使わなくなってしまい、主にMacではtreeを使ってWindowsではアイデアツリーを使っていました。

両方とも良いソフトで機能も豊富なんですが、ショートカットが違うし、ファイルのやり取りも結構面倒だったのを我慢して使ってました。ちなみに「tree」はインターフェイスと操作性が最高ですが、機能がイマイチ。アイデアツリーは機能はかなり充実しているもののインターフェイスが若干残念な感じでした。

別件でたまたまOPMLの事を調べていた時このソフトを発見。

無料な上にインターフェースも奇麗で、機能も豊富っぽい。OPML入出力はもちろん、テキスト入出力、HTML出力にも対応していてブログの記事作成やサイトのコンテンツ作りにも使えるかも?

ショートカットキーも豊富で、ドラッグアンドドロップも出来るのでせっかく買った「tree」の出番が無くなるかも・・・。

とりあえずしばらく使ってまたレビューしたいと思います。
それではまた。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter

ページ先頭に戻る