wordpressって何?って状態から、オリジナルでブログを開設するまでメモ

公開日:  最終更新日:2012/03/14

仕事上webの知識(HTMLやCSSなど)を調べるために、結構な頻度で検索をするのだが、世の中には役に立つ情報をブログで紹介している人が結構いる。

参考ブログ
 Webデザインレシピ Webクリエイターズボックス ホームページを作る人のネタ帳

「ほほう、これはもしかしたらこんな俺でも世の中の役に立つチャンスか?」

と思ったかどうかは不明だが、知識と経験を深めるためにブログとやらを始めてみよう。

「ネタあんの?」

いや無いけど、ブログ作る作業とかをネタにしたら良いんじゃね?

って事で始めてみよう。

「まずブログを始めるには?」

大まかに三つ方法がある。

  • ・ブログサービスを利用する
  • ・自分で作る
  • ・だれかに作ってもらう

貧乏な私に3番目は論外。凝り性な私としては面倒でも自分でやりたい。なので2番目の「自分で作る」に決定。若干ハードル上げすぎな感もあるが、せっかくなのでやってみよう。

「ググる」

ググる〜Googleで検索する。これはもうブログに限らず、PCで何かをするのには必須の能力である。だから適当に割愛する。

でググった結果

  • 「wordpress」とか言うのが良いらしい
  • 「ドメイン」ってのを取った方が良いらしい
  • 「有料サーバを借りる」方が色々自由になるらしい

ってのが結論。(やりたい事、レベルによって違うので要検討)

「wordpress」

無料で使えるブログ用のソフト。CMS(コンテンツマネージメントシステム)としても使われる。

なんのこっちゃワカらんって人も多いかと思うが、要はコレを使えば、タダでホームページが作れるよって事。ただし、結構専門的な知識が必要になる。(事が多い?)

HTMLやCSSの事がビタイチワカらんって人はちょっと厳しいかも知れない。

「ドメイン」

要はURLの事。hakase-labo.comなどの様にオリジナルのURLを取得出来る。お金を払って登録する必要あり。

「有料サーバを借りる」
無料で借りられるサーバ(データを保存して公開してくれる場所)もあるのだが、wordpressが使えなかったり、色々制限があったりするので、自由にやりたいなら有料サーバを借りた方が無難。

ちなみに私はググった結果、ロリポップでサーバを借り、ムームードメインでドメインを取得した。
(申し込み2012年3月の時点で最安だったため)

サーバのサービスは各社で違い、コースなどによっても違うが、とりあえずwordpressが使用出来る事
と、マルチドメイン使用可能以外は気にしない。

まあ、機能的に・性能的に満足行かなくなったらその時にサーバを移行しても良いかと思われるので、最初は細かいことより金額優先で良いのでは無いだろうか(いつまで続けるか判らんし…)

サーバ申し込み
ドメイン申し込み

ここまで出来たら、とりあえず場所の確保はOK。
あとはページ(中身・コンテンツ)だ。

「wordpressのインストール」

ロリポップ管理画面からインストール出来る。
簡単インストールを選ぶとインストール先を選ぶだけでインストールは完了。管理者用ページにアクセスし、パスワードなどを設定すれば、もう使用可能である。

あとは面白記事を書きまくるだけ!

ちょっと待て、この格好悪い見た目はどうする?

次回に続く…予定

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter

ページ先頭に戻る